すごい人が現れた!

脳が疲れる理由

これをやっちゃいけないと分かっちゃいるが・・・

From:小川忠洋
大阪のオフィスより、、、

まただ。ドクターモルツが何十年も昔に
言っていた事が、脳科学で証明された。

脳について学べば学ぶ程
ドクターモルツの言っていた
アドバイスがいかに正しかったかが分かる。

先日も、脳の本を読んでいたら、
サイコサイバネティクスを読んでいる
気分になったくらいだ・・・

例えば、脳の機能からすると
複数の事を同時にやるような
「マルチタスク」は無理だと言う事。

人の脳は、何かに注意を向けると
別の事に注意を向ける事はできなくなる。

例えば、あなたは今この
デイリーインスピレーションを読んでいる。

しかし、隣で誰かが
あなたに話かけてきたら
あなたの注意はそっちに向かう。

そして、このメールから
注意は完全にそれてしまう・・・

言われてみれば
至極当然の事だ。

だから、パソコンで
メールをチェックしながら、
ネットでグーグル検索して
さらに、ワードで何かを書く。

何て事をやっていると、
あなたの脳ではこんな事が起きる・・・

メールに注意が行って
メールを処理する機能が起動する、
その機能を停止して
次にグーグルに注意が行く、
そしてグーグルの検索結果を吟味する機能が起動する

そして、その機能を停止する
次にワードに注意がいく、
ワードをタイピングする機能が起動する、、、

ワードでタイプをしていたら、
メールが入ってくる。
ワードをタイプする機能を停止する、
メールを処理する機能を起動する・・・

なんて事を繰り返している事になる。

これがどれだけ効率が悪く
脳を疲れさせるかは考えなくても分かるだろう。

こんな事が脳科学でわかるずっと前から
ドクターモルツは
一度に一つの事に集中せよと言うアドバイスをくれていた。

以前、脳科学者の諏訪東京理科大学の
篠原教授とインタビューをした事があるが、
(DVDに収録されている http://www.13habits.jp/PCR/story.php?mag=Psycho20090612OG1
彼はとても面白い事を言っていた。

『脳科学なんて、誰だって分かってるような事ばかり。
 だって、考えてみたら誰もが脳をもってるんだから・・・
 自分で何となく分かるはず・・・』

そう。
僕らは科学で証明されるのを待たなくても、
マルチタスクができないなんて事は分かりきっている。
一度にあれこれ同時にやろうとして
何か重要な事ができたためしがない。

現代は手に入る情報が増えた分だけ
常に忙しくなっている。

だからといって
一度にあれやこれやと手を付けてしまうと、
あなたの脳は疲れるばかりで本領を発揮できない。

目の前の事に集中しよう。
目の前のたった一つの事を終わらせてから、次にいこう。

Dr.モルツが50年も前に
言ったアドバイスだ。

-小川忠洋

PS:
ドクターモルツのサクセスグループのお試し特典DVDが
もうすぐなくなるらしいので、DVDが欲しければ
早めにお試ししておこう。
http://www.drmaltz.jp/html/success_group.php?mag=Psycho20090612OG2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2件のコメント
  1. えまさ |
  2. ある時はその他もろもろ |
  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。