あなたは英語学習でこんな間違いしていませんか?

仕事ではなく練習をしよう

マット・フューリー

おはようございます!
マット・フューリーです。

 

「つまるところ、成功の秘訣はハードワークである」

こんな言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、
これは間違っています。

 

成功の秘訣は「練習」することです。

仕事ではありません。

ましてや、ハードワークなんかではありません。

 

そもそも、「仕事」とは不快な言葉です。

頭の中にある辞書から削除したって
良いくらいの言葉です。

「ハニー、僕にはやらなきゃいけない仕事があるんだ」

そんなセリフ、僕の奥さんは喜んでくれません。

あなたの奥さんだってそうでしょう。

誰も、あなたが過酷に働かなければならない話なんて
聞きたいとは思っていません。

 

「仕事が悪いものだから?」

いえいえ、そうではありません。

仕事、それ自体は素晴らしく称賛すべきものです。
そうではなくて、「仕事」という言葉が不快だからです。

 

そこで、「練習」という言葉に
置き換えてみてはいかがでしょうか?

不快な「仕事」とは違い、
「練習」は素晴らしく喜びに満ちた言葉です。

 

たとえ、練習が全身汗だくになるほどに辛くて激しいものでも
「仕事」と比べたら、「練習」はずっと高潔です。

練習とは、私達が大好きなことを
うまくなりたいと思ってするものです。

私達が好んで練習をするのは、大好きなことが上達すれば、
平穏と喜びを感じるからです。

 

だから、仕事ではなく練習として、
今やっている事を取り組みましょう。

日頃から、「仕事をしなきゃ」とか「きつい仕事だ」と
口にしてはいませんか?

そういった言葉を使うのをやめて、
代わりに「練習」と言いましょう。

 

皆さん、
1,000回練習すれば、波に乗ることができます。

1万回練習すれば、蚊が腕に寄ってくるように、
成功を引き寄せることができます。

そして、10万回練習すれば、
初めての練習も10万回目の練習も、
何ら変わりのない、崇高な練習であることを悟るのです。

 

最後に、「練習」に関する名言をご紹介します。

 

「練習を嫌な仕事だと思ってやっている人がいるが、
練習とは、この世で一番楽しいレクリエーションとして
取り組むべきものである」

――ベーブ・ディドリクソン=ザハリアス(1924-1956)
オリンピック金メダリスト アメリカ人の女性スポーツ選手

 

立ち上がれ!
マット・フューリー

 

PS.
仕事も練習も全てはあなたのイメージです。
このプログラムでイメージの力を学びましょう。
http://www.0stresslife.com/zrlb/

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1件のコメント
  1. きんたろう |
  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。