ビクトリーブック無料プレゼント

月間 記事一覧:: 5月 2009

無線で給電?

From:森兼 総務省が2015年を目処に 無線で電力を提供する技術を開発するという。 これが実用化されれば パソコンや家電製品から伸びる あの邪魔な電源コードたちがいらなくなるわけだ。 そして、コードレス化によって 快 [...]

あなた、自分に厳しくない?

今スタバでは面白いプロモーションがやっている・・・ From:小川忠洋 大阪のスタバより、、、 きっと僕と同じようにあなたも 大人になったら、誰かからご褒美をもらう なんて事は少ないんじゃないだろうか? 今朝スタバにいっ [...]

メガネ

From:森兼 先週の日曜のこと。 休日になるといつも読書をしに行くカフェベーカリーで 小川夫妻にばったり遭遇した。 自然と一緒に食事を採ることになるわけだが、 話の中で小川(夫)にチャラいと言われてしまった。 休日とい [...]

From:森兼 人生を歩んでいると 数えきれない岐路に遭遇する。 大学を決めるとき。 就職を決めるとき。 転職を考えるとき。 結婚を決めるとき。 住む家を決めるとき。 僕たちはその全ての交差で 数えきれないほどの扉に巡り [...]

朝一番に考えること

おはようございます! マット・フューリーです。 夜、ベッドに入る前にする思考と、朝一番にする思考が、 人生の進路を決める。 しかし、一般の人々は、 この重要な瞬間に何を考えているのかなんて、 まったく気にも留めていません [...]

厚生労働省分割

From:森兼 厚生労働省を分割する案があるという。 国の予算の半分近い20兆円以上もの金を 一人の大臣が執行できるわけがない というのが大きな理由だそうだ。 なるほど。そう言われて見ると そんな気もするが20兆もの予算 [...]

もう一つの扉

僕らは時に子犬のように振る舞うときがある・・・ From:小川忠洋 大阪の家より、、、 今朝、とても面白い光景を見た。 僕の家にはかわいい犬が6匹いる。 毎朝、犬たちの鳴き声で目が覚めて、 家の中にある犬小屋の掃除をする [...]

突然変異

From:森兼 インフルエンザ。 こうも毎日耳にすると、 もはや聞き飽きた感すらある 異常とも言える社会現象だ。 このウイルス、ある特徴のおかげで 毎年毎年世間を賑わせている。 進化のスピードが異常なのだ。 通常、生物は [...]

生涯の伴侶を見つける方法

おはようございます! マット・フューリーです。 私が初めて中国の地を踏んだのは1993年のこと。 目的はただの観光ではありませんでした。 私は、理想の女性に会って結婚するために 中国に行ったのです。 *** 嫁さん探しの [...]

遅刻

From:森兼 スタバで仕事をしていると 店員さんが慌てて入ってきた。 遅刻だろうか? 言うまでもないことだが 組織に属する人にとって 遅刻は最悪の行為の1つだ。 僕たちは遅刻してきた人を見ると、 本当の理由はどうあれ、 [...]

自信がない?それは間違いだ・・・

From:小川忠洋 大阪のスタバより、、、 誰もがある分野では自信を持っている。 そして、ある分野では自信を持っていない。 自信と言うのは人生に置いて大きな役割を果たす。 自信のある人は魅力的だし、 自信のある人は成功し [...]

ウルバンの大砲 前編

From:森兼 1453年4月2日。 その日、全ヨーロッパを震撼させる 大事件が発生した。 場所は現在のイスタンブル。 ヨーロッパとアジアにまたがる 人口1000万規模を誇る トルコ最大の都市だ。 1453年当時、この街 [...]

From:森兼 僕たちは新しい何かを求めて旅に出る。 行ったことのない場所 会ったことのない人々 乗ったことのない乗物 食べたことのない料理 触れたことのない文化 ひとたび旅に出ると 周りは知らないことだらけ。 否応なし [...]

携帯電話を使っている人たちの無神経さ

おはようございます! リー・ミルティアです。 皆さんも私のようであれば 公共の場で携帯電話を使っている人たちの 無神経さに驚かされることがよくあると思います。 「なんて失礼なの! 私達は空間を共有しているのよ! 自分の会 [...]

思考の呪縛

From:森兼 先日のこと。 ミーティングで 次に行いたいウェブサイトの企画を あるスタッフと話し合うことがあった。 スタッフと話し合っていると 僕の頭の中には次々とステキな アイディアが浮かんできた。 だからちょっと嬉 [...]

ここ、大阪では新型インフルエンザの感染者が広がっているようだ・・・

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 昨日、生まれて初めての光景を見た。 薬局の前に、行列ができていたのだ。 新型インフルエンザの感染者が 大阪で見つかってからと言うものの、 大阪の薬局やコンビニではマスクがない [...]

姿勢

From:森兼 平日の夕暮れ時。 会社周辺のビジネス街は 営業帰りのサラリーマンたちが行き交い 都会の雑踏がひしめき合う。 そんな中、僕はいつものように スターバックスに入り”本日のコーヒー”を注文する。 ”本日のコーヒ [...]

能力が先か、自信が先か

おはようございます! マット・フューリーです。 先週末、私は今までで一番パワフルな トレーニング・セミナーを開催しました。 その大部分が、「自信」についてと、 自信をすぐに得る方法についてでした。 「能力の方が自信よりも [...]

アンテナ

From:森兼 僕はこのメルマガを日刊で書き始めて だいたい2ヵ月くらいになる。 最初の頃は書くのに時間はかかるものの 割と苦もなく書くことができた。 始めるときにある程度 こういうことを書こうという考えが 頭の中にある [...]

誰だって他人から嫌われたくはない。。。が・・・

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 僕はいつもこのメールを、朝に書いている。 しかし、今朝はある理由で書けなかったので、 午後になってから書きはじめた・・・ 何故、今朝は書けなかったのか? 答えはちょっと変わっ [...]

ペース

From:森兼 週末。友人に誘われて 日頃の運動不足解消に 公園でジョギングをすることになった。 場所が大きめの公園だったので 散歩している人、 ジョギングしている人、 カップルや犬の散歩など いろんな人がいて見ていて飽 [...]

一生懸命がダメな理由

おはようございます! マット・フューリーです。 「Try easier (気楽に頑張ろう)」 こんな言葉をかけられたら、 誰であろうと立ち止まって考えるでしょう。 どういう意味なのか、と。 これは、アメリカメジャーリーグ [...]

新型インフルエンザ拡大

From:森兼 土曜日の午前。 日本を震撼させるニュースが走った。 神戸で渡航歴のない高校生に 新型インフルエンザの感染が確認されたようだ。 致死率は0.4%だそうで つまり250人感染すると1人は 助からないという予測 [...]

何故あなたは金持ちじゃないのか?

From:小川忠洋 大阪のスタバより、、、 「何故あなたは金持ちじゃないのか?」 この問いかけに、あなたはムカついたかもしれない。 だが、この答えを知る事はとても大切だ。 だからあなたを怒らせるリスクを払ってでも、 この [...]

開拓者2

From:森兼 1487年8月。 インドを目指して3隻の船が ポルトガルのリスボンを出航した。 それは、ヴァスコ・ダ・ガマが インド航路の開拓に成功した年から、 遡ること11年前の出来事だった。 当時、新興国のポルトガル [...]

ゴール

From:森兼 ゴール。 それは人生の到達点。人は多かれ少なかれ 夢や目標を持っているものだ。 そして、それは自分自身で決めるもの。 他人に決めてもらうものでも 決められることでもない。 だからそのゴールが 他人からどう [...]

抵抗のない人生を送ろう

おはようございます! マット・フューリーです。 今日は、抵抗の話をします。 抵抗したりあがいたりするのを止めなさい、と言われると、 その考えに抵抗する人がいます。 彼らは、抵抗を減らすどころか、 より多くの抵抗を自分に加 [...]

From:森兼 今から4年前、僕は思い切って 歯の矯正をすることにした。 なぜ思い切る必要があったかというと あの矯正独特の歯につける器具が嫌だったから。 一言で言うと他人の目が気になったのだ。 僕の歯は元々ガタガタで [...]

忘れっぽい性格は本当にダメなのか?

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 一週間程前、クライアントの 熊倉さんと電話で喋っていた時の事・・・ 熊倉さんは去年のマスターマインド・コーチング のメンバーだったのでその時からの付き合いだ。 電話でちょっと [...]

変化

From:森兼 このところ突然、暑くなったり そうかと思うと肌寒くなったり という日々が続いている。 春から夏への 季節の変わり目なんだろう。 だから天気予報をチェックして それに合わせて服装も 長袖や半袖にしていかない [...]

変化は必ずやってくる

おはようございます! マット・フューリーです。 何かが、風にそよいでいます。 そう、変化がやってきたのです。 今、目の前にあるものは、長くは続かないでしょう。 そのうち消え失せ、新たに別のものが登場するのです。 変化には [...]

Windows7

From:森兼 次のバージョンのWindowsが 今年の年末商戦に投入されるそうだ。 僕など、 「こないだVistaが出たとこやん」 という突っ込みを入れたくなる。 にもかかわらず、Vistaは もう次のOS・Windo [...]

僕らはみんなある種の催眠術にかかっている・・・

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 誰もが催眠術にかかっている。 子供の頃、犬に吠えられて 怖い経験をした事がある人は、 大人になっても犬を怖がる。 僕の友達でもいた。 彼は僕より年上でもう40くらいに なる人 [...]

思考の呪縛

From:森兼 先日のこと。 ミーティングで 次に行いたいウェブサイトの企画を あるスタッフと話し合うことがあった。 スタッフと話し合っていると 僕の頭の中には次々とステキな アイディアが浮かんできた。 だからちょっと嬉 [...]

小沢代表辞任

From:森兼 民主党の小沢代表が辞任するそうだ。 報道されている情報によると 本人はまだまだ代表を 続けていきたかった模様。 しかし、党内の このままでは選挙が戦えない などといった声に配慮して 連休中に辞任を決断した [...]

サイコサイバネティクスのロゴの秘密

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 何故、サイコサイバネティクスのマークは あんな形なのか?それには理由がある・・・ http://www.drmaltz.jp/blog/ のサイトのトップを見てもらうと、 ジ [...]

中毒

From:森兼 長いゴールデンウィークが終わった。 全くもって言い訳だが、不覚にも仕事が忙しく GWの予定を事前に立てることができなかったので 溜まっていた本を読むことにした。 以前からウチの小川より 「東野圭吾の本面白 [...]

勝利に恐縮するな

おはようございます! マット・フューリーです。 「相手も俺をぼこぼこにしようとかかってくるんだから、 俺がそいつをぼこぼこにしたって、 かわいそうだとはこれっぽっちも思わなかった。 俺は決して勝利に恐縮しなかった」 ―― [...]

開拓者 1

From:森兼 1497年7月8日。 ポルトガル王国の都・リスボンには 4隻の帆船からなる船団が 今まさに出航せんとしていた。 当時、ポルトガルは イスラムの支配から独立を果たし 新興国として発展の途上にあった。 そんな [...]

刺激

From:森兼 誰が言ったか忘れたが、 1日の行動の8割は 毎日同じことの繰り返しだ。 そう。 僕らは知らず知らずの間に 同じことを繰り返してしまう。 試しに毎日の行動を 1週間書き出してみると それがよく分かる。 TO [...]

誰と付き合っていますか?

おはようございます リー・ミルティアです 悪い仲間と一緒にいるより 一人でいるほうがましです。 皆さんの親友を見れば 皆さんがどんな人か私には分かります。 狼と一緒に走れば、 遠ぼえの方法が学べます。 鷹と一緒にいれば、 [...]

埋まらないピース

From:森兼 ジグソーパズル。 誰でも一回はトライしたことがあると思う。 ジグソーパズルはまず最初に 完成図が記されている。 そして手元にあるのは 絵や写真を完成させるための たくさんのピースだ。 完成させるためにこれ [...]

ほとんどの人は実際に負ける前に自ら降伏している・・・

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、 「ほとんどの人は 実際に負ける前に自ら降伏している」 僕のメンターであるダンケネディはこう言った。 ほとんどの人は、 “実際に負ける”よりもはるかに前の [...]

やめられない悪癖

From:森兼 17世紀のイギリスの詩人・ドライデンは 「はじめは人が習慣をつくり、 それから習慣が人をつくる。」 と言った。 つまり習慣とは自分自身の将来の鏡。 そして、習慣には 良い習慣と悪い習慣が存在する。 良い習 [...]

ネガティブ・フィードバック

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 ネガティブフィードバックはこう言う。 「ストップ!今やってる事は間違ってる、 あるいはその方法は間違っている。 だから、ちがう事をやりなさい!」 こういったサインを出して、自 [...]

仕事のできる人が陥るワナ

From:森兼 仕事ができる人というのは 何でもこなすことができる。 そもそも、そういった人は 仕事を推し進めることに重きを置いている。 だから多少の障害にぶつかっても 簡単に諦めたりせず、 それを乗り越えていくのだ。 [...]

機敏に、しかし慌てるな

おはようございます! マット・フューリーです。 スピードに関するコメントが 続々と私の元に寄せられています。 今日は、名言を2つ、ご紹介しましょう。 「機敏に、しかし慌てるな」 ――ジョン・ウッデン(バスケットの名コーチ [...]

好き嫌い

From:森兼 あなたには嫌いな食べ物がありますか? 好き嫌いというのは意外に 食わず嫌いであることが多い。 実際、子供のころ嫌いだったが 大人になると全く平気で食べられる 食材はたくさんあると思う。 例えば僕の場合 子 [...]

マイナスの暗示

ブログからのコメント 何故、マイナスの暗示をかけるの? From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、 『”自分が現実だと思ったことに反応する。” この言葉になるほど、と関心しました。 自分の人生も正 [...]

老い

From:森兼 人間、歳をとってくると 序々に意欲が減退してくる。 疲れることは先延ばしにして やらなくなるのだ。 そして人間が生き物である以上 老いという自然の法則からは 逃れることはできない。 僕は30代だが、それで [...]
  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。