ビクトリーブック無料プレゼント

月間 記事一覧:: 6月 2009

自己を向上させようとするのはやめよう

おはようございます! マット・フューリーです。 こう考えてみてください。 あなたはもう十分長く、 自己を向上させようと努力してきました。 それなのに、努力が報われたようには思えない・・・。 だったら、やめましょう。 今す [...]

理由

From:森兼 人が何かの行動をするとき そこには必ず何かしらの理由がある。 理由もないのに行動する人なんていない。 例えば独立して 自分のビジネスをしたいという志。 例えばダイエットして 健康的で美しい体になりたいとい [...]

事実は一つ?

何故、事実は人によって全く見方が違うのだろうか・・・? From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 「傷つきやすい人は自尊心が低い」 こないだ心理学の本を読んでいたら こんな事が書いてあった。 ちょっとした事で傷ついて [...]

悪魔

From:森兼 太古の昔。 人々は人智の及ばぬ力に恐怖し怖れおののいた。 科学が未発達だった頃、 災害や飢饉、病などの 当時の理屈で説明できない現象は 人々の恐怖の対象だった。 そして、その見えざる災厄の原因を求め 悪魔 [...]

真の学び

From:森兼 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ほかの人から学ぶ場合には、 自分自身で発見する場合ほど はっきりものを捉えることができず、 またそれを自分のものとすることができない。 方法序説 デカルト ~~~ [...]

分析

From:森兼 あなたは自分の行動を振り返って 考える時間を作っているだろうか・・・。 僕ら現代人は毎日毎日を とても忙しく過ごしている。 仕事では山積した課題を抱え 頭を悩ます日々。 帰ればテレビやインターネットから [...]

どっちを選ぶ?

From:小川忠洋 大阪のスタバより、、、 何日か前、ドクターモルツの12週間プログラムを 購入してくれたお客さんからの メールを整理していた時の事。 新しいプロモーションを作ろうと思い、 お客さんからの声を探していた。 [...]

ショック

From:森兼 先日、散髪をするために 美容院に行ったときのこと。 美容師さん: 「どんな感じにしましょうか?」 僕: 「全体的に長いので短めでお願いします。」 という他愛もないやりとりの後、 髪がどんどんカットされてい [...]

毎日を新しくしよう

おはようございます! マット・フューリーです。 つい最近、レストランで朝食を食べていた時のことです。 いつも接客してくれるウェイトレスが 私のテーブルにやってきて、 ブツブツ何かを言いました。 はっきり聞き取れなかったの [...]

ジレンマ

From:森兼 先日のこと。 いつも通っているジムに 最新式の体組織計が導入されたので 早速、自分の状態をチェックしてみた。 筋トレを初めてから早いもので かれこれ4カ月だ。 その間、ゴールデンウィークのときに 一回休ん [...]

1円玉を捨てれますか?

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 ある百貨店のトイレで用をたして 手を洗ってると、へんなオッサンがやって来た。 僕のとなりに来るとそのオッサンは 1円玉をぽーーんと投げ捨てていた。 え!マジで!!? 1円だま [...]

昼休みに何をする?

昼休み。 それは会社という戦場で戦う ビジネスマンたちに与えられた 1時間の休息だ。 スタバで書きものをしていると 12時になると戦士たちが 次々にやって来る。 彼らを見ていると 昼休みの過ごし方は様々だ。 同僚と喋って [...]

マイナスエネルギーを寄せ付けない方法

おはようございます! マット・フューリーです。 先日、マンハッタン行きの飛行機に乗っていた時のことです。 ある男性がトイレを使いました。 それ自体は大した事ではありませんが、 彼はトイレのドアを閉め忘れて、 自分の席に戻 [...]

将来

あなたは将来どんな自分を 思い描いていますか? 若い人なら仕事に夢を抱き ビジネスの第一線で活躍することを 思い描くかもしれない。 これから結婚する人、 子供が生まれる人なら笑顔の絶えない 幸せな家庭を築くことかもしれな [...]

From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 あなたは朝、起きて顔を洗う。 そして鏡に自分の顔を覗き込む・・・ その時、何が見えているだろうか? その顔は笑っているだろうか? その顔はムスっとしているだろうか? その顔は [...]

未来を見通す力

From:森兼 「それでも地球は動いている」 といったのはガリレオ・ガリレイ。 今日、彼は科学の父と賞されている。 当時の教会絶対主義に反旗を翻し 教会の教えに盲目的に従うことを 拒絶したからだそうだ。 ガリレオはオラン [...]

できない理由

From:森兼 ここ最近僕が抱えているあるプロジェクトが 思うように進まず悶々とした日々を過ごしていた。 なぜ進まなかったかというと 2,3課題があって その解決策が思いつかなかったから。 悲しいことに解決策が思いつかな [...]

思い出

From:森兼 僕たちは過去に起こった出来事を どんどんどんどん忘れていく。 先月何をしていたか、 先週何をしていたか、 昨日何をしていたか、 悲しいかなほとんどの出来事を忘れてしまっている。 人は忘れゆく生き物だ。 人 [...]

自己責任

From:小川忠洋 大阪のスタバより、、 今日のメルマガは読んでて あまり気分のいいものでは ないかもしれない。 だから、読む際には ちょっと注意してほしい。 誰もあなたを怒らせたり、 気分を悪くさせようと思って コレを [...]

英語

From:森兼 僕たち日本人は これだけ英語に触れる機会があるにも関わらず ほとんど英語を使わない。 日本人だから当たり前と言えば 当たり前なのだが。 しかし、英語の情報の中には 往々にしてとても貴重な情報が書かれていた [...]

ブリッジをすべき7つの理由

おはようございます! マット・フューリーです。 昨夜、私はいつものように 寝る前にブリッジをしました。 私はバックブリッジとフロントブリッジを 交互に行いました ――まだ一度も公開したことのない、 細かな点を意識しながら [...]

3日で1100万件?

From:森兼 6月12日 safariのバージョン4がリリースされた。 safariはipodでおなじみのアップルが 提供するブラウザ。 Macなどにこのブラウザが 標準で搭載されている。 なんと3日で1100万件 ダ [...]

それは目の前にあるよ・・・

時に僕らは理想のものを求めて旅にでる・・・ From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、 『1つの所でちゃんとやれない人は  他に行ってもダメじゃないか?』 CMプランナーの多田さんは TVのインタビューでこう答えた。 そ [...]

裁判員の価値観

From:森兼 裁判員制度について、 まだまだ課題は山積しているようだ。 先日ネットサーフィンしてたときのこと。 たまたまこんな記事を見つけた。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 裁判員裁判で悲惨な事件の審理に参 [...]

批判に対する3つの方法

おはようございます! マット・フューリーです。 目標の達成にどれだけ集中しているか を測るのに良い方法が、「皮下脂肪」検査です。 と言っても、お腹周りのたるんだお肉をつまんで、 皮下脂肪や体脂肪を測る類の検査ではありませ [...]

31歳の市長

From:森兼 先日、千葉市の市長選挙で 31歳の新しい市長が誕生した。 31歳というのはちょうど 団塊ジュニア世代にあたる。 市長としては相当に若い年齢だ どういう采配を見せてくれるのか 楽しみではある反面、その若さが [...]

売る?

売り込み。営業。セールス。どんなイメージが浮かぶ・・・? From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 昨日の晩、テレセミナーをしてた時の事。 セミナーとはあんまり関係のない面白い話があった・・・ そのテレセミナーは、ダ [...]

起源

From:森兼 僕たちはゆっくりと変化している・・・。 人類の起源を辿ると約540万前くらいに アフリカに猿人と呼ばれる種が現れる。 アウストラロピテクスというその種は 人類の先祖と呼ばれチンパンジーとほとんど 変わらな [...]

不幸な人

From:森兼 過ぎてかえらぬ不幸をくやむのは 更に不幸を招く近道だ「オセロウ」 シェイクスピア 僕たちは幸せを求めて生きている。 自己啓発や自己研鑽に精を出すのも 将来、少しでも幸せになるためだ。 しかし、いくら頑張っ [...]

楽しみながら、思い出作りをしましょう!

おはようございます リー・ミルティア ノースカロライナ州アウターバンクスから丁度戻ったところです。 夫のクリフトンと私は、 アウターバンクスのビーチのとあるコテージで数日過ごしてきました。 チェサピーク湾と大西洋に面した [...]

梅雨

From:森兼 先日から雨がよく降る。 ようやく梅雨入りしたようだ。 これから約一か月間にわたって頻繁に雨が降ると思うと ちょっと憂鬱な気分になってしまうが このシーズンを過ぎると夏本番だ。 夏になると海や花火、高校野球 [...]

脳が疲れる理由

これをやっちゃいけないと分かっちゃいるが・・・ From:小川忠洋 大阪のオフィスより、、、 まただ。ドクターモルツが何十年も昔に 言っていた事が、脳科学で証明された。 脳について学べば学ぶ程 ドクターモルツの言っていた [...]

納期

From:森兼 物事には全てデッドラインが存在する。 納期のある仕事をしたことがある人や 納期のある仕事を業者などに 発注したことがある人は覚えがあると思うが 納期は厳守されて当然のものだ。 納期というのはいわゆる約束の [...]

成功の定義

おはようございます! マット・フューリーです。 先日、ある男性からこんなメッセージをもらいました。 「マットはお金持ち=成功者だと思っていますね」 またか・・・、この手の意見は、よく耳にします。 確かに、私はお金儲けにつ [...]

心の病

From:森兼 心の病で労災認定を受けた人が 過去最多を記録したそうだ。 労災というとケガを想像してしまうが ストレスが原因でうつなどの 精神疾患の労災なんだそうだ。 中でもシステムエンジニアや 医師といった職種に多いよ [...]

『今も変わり続けてます』

これは一ヶ月ほど前の話。。。 From:小川忠洋 大阪のスタバより、、、 一ヶ月ほど前、 コピーライティングのトレーニングをしていたら、 参加者のSさんからこんなメールをもらった。 あと、私がこうやって自分で独立できたの [...]

あなたは正しい?

From:森兼 人は誰もが皆、自分は正しいと 思いたいと願っている・・・。 間違った行動をしたくないと 思っている。 そしてそれが故に ときに判断に迷い不安になる。 経験のない出来事であれば尚更だ。 そんなとき、自分以外 [...]

どれくらい長く集中できますか?

おはようございます! マット・フューリーです。 想像してください。 あなたは今、パソコンの前に座って、ある企画に取り組んでいます (または、本の執筆でも良いし、 メール作成やリサーチなど、何でも良いでしょう)。 リンリン [...]

From:森兼 人間、一つのことを磨き上げていくと いろんなテクニックを学びたくなってくる。 テクニックを学び、それを上手く活用すれば とても上手くなったような気がするからだ。 しかし、このテクニックというのは曲者で こ [...]

Garbage

ゴミを食べることはできません・・・ From:小川忠洋 大阪のスタバより、、、 「Garbage in Garbage out」 という言葉が英語にはある。 Garbageとは、いわゆるゴミの事。 価値のないものとか、が [...]

モアイの謎

From:森兼 南アメリカ・チリの西3700kmに その絶海の孤島は存在する。 イースター島。 モアイ像で有名な島だ。 モアイは長らく建造目的な不明な謎の遺跡として 考古学者の興味を引いてきた。 モアイの建造目的を確かめ [...]

やることが多すぎる!

From:森兼 仕事をしているとやることが多すぎて 頭が追い付かずに何をしていいのか 分からなくなってしまうことがある。 というか、そんなことは 日常茶飯事かもしれないが。 上司や部下、顧客から 仕事の依頼が一斉に舞い込 [...]

6つのストレス撲滅法

おはようございます リー・ミルティアです 夏、こちらバージニアビーチでは、 誰もがカジュアルな気分になり、ビーチサンダルを履きます。 誰もがカジュアルなマインドセットになるからです。 そして、暗いニュースばかりを伝える新 [...]

明日

From:森兼 明日の自分は何をしているだろうか? 特に用事でもない限り、 ほとんどの場合で今日と同じような日を 過ごすことになるだろう。 新しい環境に身を置いているわけでも 新しい事に挑戦しているわけでもない。 今日が [...]

成功者は運がいいだけなのか?

From:小川忠洋 大阪のスタバより、、、 成功した人はラッキーだったのか? 成功するためには運が必要なのか? あなたはきっとこの質問には 「そんな事はない。成功するかどうかは、  本人の努力が全てであり、運なんて関係な [...]

環境

From:森兼 今の自分を一言で表現すると 何と言えるだろうか? 営業マン 事務員 エンジニア デザイナー 学生 主婦 会社役員 企業家 人によっていろんな言葉で 自分自身を定義することができる。 この言葉こそ、今の自分 [...]

究極の目標

おはようございます! マット・フューリーです。 人生における究極の目標は、 お金でも、名声でも、友人でも、パワーでもありません。 それは、「心の安らぎ」と呼ばれるものです。 心の安らぎは、目標を達成すれば得られるものだと [...]

充電

From:森兼 僕たちは常に心のバッテリーを 充電するように心がけなければならない・・・。 便利なものでノートパソコンや携帯電話は バッテリーのおかげでいつでもどこでも 使うことができる。 おかげで僕はスターバックスの静 [...]

TVを見る親の子供は成績が悪い?

この話が本当だったらとても怖い・・・ From:小川忠洋 東京に向かう新幹線から、、、 TVを見る親の子供は成績が悪いって知ってた? 今、新幹線で東京に向かっている所だけど、 恐ろしいニュースを見てしまった。これは とて [...]

激突

From:森兼 ある日いつものように スタバに行く途中のこと。 目の前で2台の自転車が 激突しそうになった。 のんびり自転車をこいでいる人に 十字路を横から別の自転車が 猛スピードで突っ込んできたのだ。 幸い事なきを得た [...]
  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。