ビクトリーブック無料プレゼント

あなたの思考は本当にあなたのもの?

おはようございます!
マット・フューリーです。

心の中にある、あらゆる思考のうち、
あなた独自の思考はいくつあるでしょうか?

また、他人の思考はいくつあるでしょうか?

この質問を軽く考えるのではなく、
時間をかけてじっくり探究すれば、
驚きの真理を発見することができるでしょう。

 

多くの人々が、心の中にある思考はすべて
自分独自のものだと錯覚しています。

しかし、これは真実であるはずがありません。

何故なら、私達がこの世に生まれてくる時の
心の中は白紙状態で、
誕生した瞬間から、他人が信念や思考、アイデア、
目標、方針、習慣などをそこに書き込んでいくからです。

だからこそ、幼少の頃から、親や先生など
手を差し伸べてくれる人から学ぶ必要があるのです。

 

しかし、大人になれば、独自に編み出した思考と、
他人によって持つように仕向けられた思考を
区別できるようにすることも大切です。

この2種類の思考には大きな違いがあります。

 

そして、独自に編み出した思考が何であるかを識別できれば
――つまりは、自分が何者であるかを正しく理解できれば――
自分の中にある巨大なパワーと忍耐力を悟り、
その力によって人生の目標を追求することができるのです。

しかし、あなたの心が、恐れや不安、自己疑念、
絶望感に占領されている限り、
自分自身の思考を編み出すことはできません。

また、100%純粋な自分のエネルギー・フィールドの中で
泳ぐこともできません。

そもそも、人は心配事や恐怖症、不安発作、
うつ病といった病気を抱えて生まれてはきません。

 

しかし、人はこのような症状にかかります。

そうでなければ、心だけでなく自分のエネルギー・フィールドをも蝕む
ネガティブな攻撃にさらされてしまうと考えるからです。

 

皆さん、正しい方向に向かうためには、
自分の思考とメンタル・ピクチャーを変えることが重要です。

新たなセルフ・トークやメンタル・ピクチャーは
内なる自分を変え、さらには外なる自分をも変えてくれます。

それと同時に、自分の体を取り巻くエネルギー・フィールドを
変える方法も身につける必要があります。

というのは自分の思考とは関係なく何だかしっくりこないと
感じる時もあるからです。

 

例えば、去年の夏、私がタイに滞在した時のこと、
数人の友人とあるバーに入りました。

椅子に座るとすぐに、私は周りを見回しながらこう言いました。

「出ようか」

「なぜだい? いったいどうしたんだい?」

「外に出てからワケを話すよ」

私達はバーから出ました。

「このバーはネガティブなエネルギーが充満していて、
僕たちを襲ってきたんだ」

「どうしてそれが分かるんだい?」

「椅子に座ったとたん、胃がムカついたんだ。

でも、外に出たら、むかつきは消えた。

だからだよ」

ほとんどの人は、ネガティブなエネルギーに対して
私ほど敏感ではありません。

そのせいで、みんな人生を否定するような
ネガティブな精神状態に陥りやすいのかもしれません。

 

今日の私からのメッセージ:

あなたのエネルギー・フィールドは
あなた自身よりもずっと大きいものです。

エネルギー・フィールドは、
言葉を発する前に、他人にシグナルを送ります。

あなたの心がポジティブだと、
エネルギー・フィールドは活気に満ちて大きくなります。

しかし、あなたの心がネガティブだと、
エネルギー・フィールドはとても小さくなり、
他人からのネガティブ思考や感情、
攻撃に対する心理的な防御が脆弱となるのです。

お元気で。

マット・フューリー

 

PS
ポジティブにフォーカスして
活気に満ちたエネルギー・フィールドを広げましょう。
このプログラムがその手助けをしてくれるでしょう。

http://www.0stresslife.com/zrlb/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。