あなたは英語学習でこんな間違いしていませんか?

素晴らしい人生にするための8つのステップ

おはようございます!
マット・フューリーです。

ある日、息子のフランクがこう私に尋ねてきました。

「パパ、政治家ってなーに?」

「言葉上の定義を知りたいのか、
本当の定義を知りたいのか、どっちだい?」

「本当の定義の方が知りたいよ」

そこで私が答えたのが、これです。

「よーし、本当の定義を教えてやろう。

政治家は、法律で認められた悪者で、
たいていは弁護士の資格を持っていて、
いつも笑顔をふりまき、平気な顔をして、
守るつもりもない約束をたくさんするんだ。

また、守るべき人々を裏切り、
その人々の意志とは正反対の決断をするんだよ。

それでも、政治家って奴は、
人々が希望を託す相手なんだ、正当な根拠もないのに」

上記の会話をなぜ皆さんに紹介するのかと言うと、
皆さんに贈りたい助言があるからです。

 

第一に、約束を自分や愛する人々に対してしたなら、
その約束は守ってください。

あなたがダイエットを決心して、
奥さん(ご主人)に、結婚前の体型に戻ると宣言したなら、
行動してそれを実現させて下さい。

口先だけではいけません。

そのタスクをやり遂げてください。

例えば、友人のボブは、自分の酒癖の悪さに悩んでいました。

彼は、このままではお酒によって自分と家族の人生が
破滅すると感じるまでになりました。

そこで、ある時彼は奥さんと子供に
「もう二度とお酒は口にしない」と宣言したのです。

「もし俺が約束を破った場合は、
缶詰のドッグフードをガレージのコンクリートの床に置き、
犬のようにドッグフードを食べてやる」

そう力強く言いながら、彼は用意したドッグフードの缶詰を
家族に手渡したそうです。

あれから10年以上たちますが、
ボブがお酒を口に入れたことは一度もありません。

皆さん、ボブがした約束は、政治家には絶対できない約束です。

 

第二に、健康に関してあなたが希望を託すのは、
他でもなく「あなた」であることを念頭に置きましょう。

専属コーチを雇ったり、
正しいやり方を教えてくれる本や講座に
お金を使ったりすることは大いに賛成です。

しかし、誤解しないでください。

あなたは、精神的にも肉体的にも全力を出して
そのプログラムに従わなければなりません。

健康になる為に何かに頼るのは結構ですが、
あなたがどう行動するかについて最終的に責任を負うのは、
他でもなく「あなた」であることを忘れないでください。

確かに、コーチからアドバイスを受けるのは大切です。
私もこれまでダン・ゲーブルを始めとする数多くのコーチから
いろいろな事を学び、これからも学ぶでしょう。

それでも、学んだらOKではなく、
それが骨の髄まで染み込むくらいに、
練習をしなければなりません。

 

第三に、(冗談はさておき)政治家を観察して、
彼らの一挙一動に注目すると勉強になる事があります。

例えば、笑顔は得策です。

「笑う門には福来たる」と言いますし、
笑顔は体にも良く、それが上辺だけのものだとしても、
笑顔をしないよりは、相手に良い印象を与えることができます。

最後に、健康的な体型になるよう努力しましょう。

すごく太っている政治家が
選挙で勝つ確率は相当低いようです。

もちろん例外はあります。

ルーズベルト元大統領は太り気味でした・・・
しかしこれは稀なケースです。

人は、健康的な体型に良い印象を抱くものです。

しかし、悲しいかな、今のアメリカ人は
世界の他の国々に対して、非常に醜い印象を与えています。

アメリカ人が物笑いの種になっているのは、
アメリカの政治家の行動だけでなく、アメリカ国民が
他の国の人々よりも恐ろしく太っていながら、
まだ何かに餓えているという事実のためなのです。

アメリカ人が欲しくてたまらないもの・・・
それは、成功ではありません。

また、世界に見せつけるような理想の体型でもありません。

アメリカ人が飢えているのは、
より大きな「快適さ」です。

もっと楽な暮らしがしたい・・・そんな考えが、
自らの墓穴を掘っていることも知らずに。

そんな考えをしているから、アメリカ人は
気力を失い、ひとりよがりな考え方をしがちになり、
そして、攻撃に対して無防備になり、
危険に身をさらしてしまうのです。

ここで言う「攻撃」とは「テロ攻撃」ではありません。

それは、「昔はちゃんとやっていたのに、
今はさぼってしていない」という、「怠慢」という名の攻撃です。

それは、私達から素晴らしい人生を奪う、恐ろしい攻撃です。

皆さん、「怠慢」という名の攻撃をかわして、
素晴らしい人生を手に入れましょう。

 

***

最後に、素晴らしい人生を手に入れるために
シンプル且つ大切なことを皆さんにお届しましょう。

1:目標を持つ。自分の人生に対するビジョンを持つ。

2:いつもそのビジョンを考えることで、ビジョンにパワーを吹き込む。

3:腰を上げて、目標に向かって動き出す。

4:辛くても不平や不満をこぼさない。達成には試練がつきもの。

5:失敗をしたら喜ぶ。失敗は成功の母。

6:一日一日を感謝と熱意の気持ちを持って過ごす
――例え厳しい状況でも。

7:どんな一日でも、寝る前にはいつもと同じことをする。

8:成功したら、他の人も一緒に成功できるように手を差し伸べてやる
――彼らの代わりにすべてをやってあげるのではなく、彼らの背中を押してやることで。

 

上記のことを、あなたはどれだけしているでしょうか?

あなたは人生を素晴らしいものにするために、何か努力してますか?

それとも、テレビやパソコンの前にどかっと座って、
他人のスキャンダルに夢中になっている日々に満足ですか?

まずは、毎朝体を動かしましょう。

そうすれば、物事が急に向かうべき方向に動き出すでしょう。

マット・フューリー

 

PS.
あなたの人生を向上させるための方法は
これで学べます。
http://www.0stresslife.com/zrlb/

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。