あなたは英語学習でこんな間違いしていませんか?

心技体の真理

9k=
おはようございます。
スポーツドクターの辻秀一です。
 

メンタルトレーニングで関わる
アスリートやビジネスパーソンたちは、
自らの思考習慣を磨き、
 
自分自身の土台となる心の状態を
揺らがず・とらわれずな状態に
自分でマネジメントできるよう努力しています。
 
長い付き合いのある人から、
最近メントレを始めた人まで、
皆心の価値を重んじています。
 
自分のメンタルが弱いと思っている人にとっては、
彼らはメンタルの強い特別な人たちのように映るでしょう。
 
ですが、彼らが特別なのではなく、
人間の結果は何によってもたらされているのか
という人間の真理をただシンプルに知理、
そこに価値を見出しているだけなのです。
 
 
結果は心技体によって
もたらされるという永遠不滅の真理があります。
 
まず、心が備わっていないと体は付かない。
体が付いてこそ技は発揮される。
そしてその先に結果があるのです。
 
一方で結果から見ると技が最も近くで大事になり、
心は最後になります。
 
しかし、心という自身そのものの土台の上に、
技を表現する体が乗っていて、
それにより技は初めて発揮され、
その自分に相応しい結果がやってくる
ということに気づければ、
心をまずもっと鍛えようと考えるのです。
 
一番土台になる心の練習や
その鍛え方はどうでしょうか?
 
実際は心の練習方法が不安定で、
ほとんどの人は気合いや
根性ですまそうとしています。
 
 
誰もが技の練習はしているでしょう。
 
体も健康など配慮して
鍛えている人も少なくありません。
 
一方で心のための練習は
何をしているのでしょうか?
 
心は放っておけば揺らぎ・
とらわれの状態になるので、
それをマネジメントするための脳を
磨かなければなりません。
 
脳は思考する器官ですから、
すなわち心を整える思考の習慣を
鍛えなければなりません。
 
技や体を鍛えるのもいいですが、
土台となる心をおろそかにしないようにしましょう。
 
 
 
P.S.
「技」や「体」ばかり磨いていませんか?
 
「心」を磨く方法はこちら
【本体価格無料(送料のみ)】

↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/368691/QjVe47CW/

 

 

 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。