あなたは英語学習でこんな間違いしていませんか?

経営者が渇望してたこと

9k=
おはようございます。
スポーツドクターの辻秀一です。
 
 
沖縄タイムズの招待により
経営者の集まりで講演させていただきました。
 
毎月 1 回著名人を呼ばれていて、
沖縄にパスポートが必要な時代から
もう 50 年ほど続いている会です。
 
第 528 回のゲストでした。
 
 
経営者の方々に向けて、
指示と支援の話をしました。
 
人のパフォーマンスは
 
「何を」×「どんな心で」やるのか、
 
この 2 つで出来ています。
 
パフォーマンスとは生きることです。
 
その中には仕事や生活などが含めれていて、
そのすべてがパフォーマンスです。
 
すなわち、人は死ぬまで生きるという
パフォーマンスをしているということです。
 
そして「何を」は内容や戦略のこと。
 
「どんな心で」は全てのパフォーマンスの
質を決めているのです。
 
 
「どんな心で」は忘れがちですが、
何をやっていても心の状態が悪ければ、
そのパフォーマンスの質は悪いことになります。
 
自立とは自分のパフォーマンスに責任を持つ人です。
 
すなわち、するべきことを機嫌よくやれること。
 
そのような人が信頼を獲得し、
また人のパフォーマンスを
引き出すことができるのです。
 
 
人のパフォーマンスを引き出すには
「何を」に対する指示の力と
「どんな心で」を機嫌のいい状態に導き
質を高められる支援の力、
 
この 2 つが必要です。
 
指示は具体的に厳しく明確に、
支援は心や質に対する配慮です。
 
心の状態、とくに機嫌の良さに対する価値を
自他ともに有していることです。
 
エクセレントなリーダーは間違いなく
この両方を他者に促しています。
 
 
このような話をスポーツのコーチや
企業のリーダーに日々させていただき、
特に支援力をトレーニングしています。
 
今回も経営者の方々みなさんの関心が高く、
そして渇望されているのだということが
肌で感じられました。
 
また沖縄にご縁ができたようで嬉しいです。
 
ありがとうございます。
 
 
 
P.S.
経営に必要な心の話。
医者を辞めてまで伝えたかったこととは?
 
【本体価格無料(送料のみ)】
↓ ↓ ↓

http://directlink.jp/tracking/af/368691/QjVe47CW/

 

 

 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。