あなたは英語学習でこんな間違いしていませんか?

インフルエンザよりタチが悪い

9k=
おはようございます。
スポーツドクターの辻秀一です。
 
 
関電ボート部と日本ボート協会が進める
タレント発掘の若いメンバーに向けて
滋賀県琵琶湖の瀬田大橋の合宿で話ました。
 
推進者の森山監督は、
フローの価値の高い信頼する指導者の 1 人です。
 
また、宮崎では森億先生を中心に
昼は宮崎大宮高校の生徒たち、
夜は県のバスケ指導者や保護者の方々に話ました。
 
たくさんの参加者にきていただき感激です。
 
久しぶりにベンチでバスケの試合も
観させてもらい感謝です。
 
森先生もまた、フローの価値が
高い教員の仲間です。
 
 
多くの機会に恵まれ、
スポーツを通じてアスリートたちには
自立することの重要性を伝えています。
 
自立の生き方を学んでいくことが
スポーツの魅力の 1 つだと考えます。
 
では自立とは何でしょうか?
 
 
自立とは自分のパフォーマンスに責任を持つこと。
 
パフォーマンスの構成要素は
「何を」「どんな心」でやるのかなので
この 2 つがしっかり自立していることが重要です。
 
すなわち、まずは「何を」するのかを
自ら考え実行すること、
するべきことをしなければ自立とは言えません。
 
一方で「どんな心」でやるのかにも責任が必要です。
 
自ら機嫌よくそれをやるのか、
あるいは外界の影響を受けたまま
不機嫌でそれをやるのかが問われます。
 
機嫌の悪さを引きずっているのは
年齢や役職に関係なく自立していない証拠です。
 
 
さらに、不機嫌はインフルエンザよりも
タチが悪く周りに感染するのです。
 
機嫌の悪い人がいると、
自分の機嫌も持って行かれませんか?
 
朝挨拶をしても相手が
不機嫌に返事をしてきたら、
いい気分はしないでしょう。
 
不機嫌さは自分勝手さで
幼稚さの表れとも言えます。
 
 
ですので、自分の機嫌に
責任を持つことこそが自立です。
 
自立できてない大人が多々います。
 
「何を」と「どんな心」の 2 つに
責任を持つ生き方を選びましょう。
 
 
 
P.S.
あなたや、あなたの部下は自立できていますか?
真の自立した人間になる方法とは?
 
【本体価格無料(送料のみ)】

http://directlink.jp/tracking/af/368691/QjVe47CW/

 

 

 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。