あなたは英語学習でこんな間違いしていませんか?

飢えている人が多い

9k=
おはようございます。
スポーツドクターの辻秀一です。
 
アイスホッケー男子日本代表の合宿に
メンタルトレーニングで参加しました。
 
鈴木貴人監督が心技体の
バランスのいい強化を目指されています。
 
ご縁あってわたしを呼んでいただき、
苫小牧の合宿に参加させていただいたのです。
 
 
アイスホッケーは世界選手権が
北アイルランドであるのですが、
急だったために今回は帯同できませんでした。
 
2022 年の北京オリンピックを目指しています。
 
ラグビーのエディージャパンのように
誰にも知られてない中、
皆でコミットしたこの思いを
実現したいと心から願います。
 
私はバスケ部でしたが
中学時代からアイスホッケーが大好きで
よく世界選手権とか NHL とか見ていたので、
個人的にもやり甲斐のある嬉しい活動です。
 
 
今回の合宿では特に自己責任として
自立すべきは自らの心であることや、
そもそもなぜスポーツをするのかという
スポーツ文化の話をしました。
 
自分の心は自分で整えて
パフォーマンスの質を上げることが重要で、
チームのメンバー 1 人 1 人が自分の責任を
果たせることが強いツームをつくりあげます。
 
そのためには、個人の自立とは別に
チームで共有するべき大切な要素がいくつかあります。
 
チームがフロー状態になるために必須であり、
何よりも大切な共有について課題を、
グループワークで取り組んでもらいました。
 
多くのチームや組織が目標・戦略を
共有していると思いますが、
これらだけでは不十分なのです。
 
強いチームと信頼をもたらすという話を
全員が自分事として考えてくれ、
熱心に取り組んでくれました。
 
 
予想外と言っては何ですが、
メンタルの話にみな飢えているようで、
もっと時間があれば継続的にサポートしていきたいです。
 
個人的にも何人か質問に来るなど
続けてトレーニングしたいと。
 
ありがたい話です。
 
 
最近は、ビジネスの現場でも
多くの人たちがメンタルの話を
求めているのだということを
今まで以上に感じることが増えました。
 
メンタルトレーニングは
決してスポーツの世界だけで
必要とされるものではありません。
 
全ての人に必要な知識であり
スキルであることを確信しています。
 
 
 
P.S.
メンタルトレーニングの基礎を無料で。
医者を辞めてまで伝えたかったことはこちら…
【本体価格無料(送料のみ)】
 

 

 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。