あなたは英語学習でこんな間違いしていませんか?

愛と進化

9k=
おはようございます。
スポーツドクターの辻秀一です。
 
 
人が誰でもが有している先天的スキルは
“愛” と “進化” だとわたしは考えています。
 
この世に存在する生命体の生きとし生きるもの
すべての使命でもあります。
 
すべての生命体は
この 2 つのスキルをもとに生きているからです。
 
人間もその例外ではないのです。
 
 
ただ人間だけが後天的スキルを多々身に着け、
文明を発達させて、人と競い合って、
認知評価の中で生きているのもまた事実です。
 
私の専門は心の状態を整える脳のトレーニングですが、
心の状態がフローでご機嫌な自然体になると
自分のスキルが発揮しやすくなることは間違いないです。
 
それぞれが持った後天的スキルを発揮し
パフォーマンスを上げるために
メントレにやってきます。
 
心がフローに整うことで
人の機能が向上するので、
後天的スキルの発揮だけでなく
その獲得にもプラスに働くからです。
 
プロアスリートや経営者のメントレの目的は
みなそこにあります。
 
マーズローの社会的欲求と
承認欲求を満たすためのメントレです。
 
 
しかし、一方でわたしは人間そのものの、
先天的に誰もが備わりそこに優劣もな
 “愛” と “進化” のスキルも
フローで自然体であることによって
開花すると考えています。
 
ノンフローだと人にやさしくないし
思いやりを持てないのではないでしょうか?
 
ノンフローだと学習意欲も低下し
変革成長もしずらくなるのではないでしょうか?
 
ライフスキルを磨いてフローな自分を
自分でマネジメントすることの、
もっとも重要なこと、
 
それは本来は人間だれしもが備わっている
この 2 つの ”愛“ と ”進化“ のスキル
- 人間らしい自己実現のためのスキル – が
十二分に発揮される生き方になることだと
最近確信しています。
 
 
真に人間らしい成長は進化するという言葉よりも
本当は「文化する」という表現の方が
適切なのかもしれません。
 
フローでいることが ”愛“ と人間らしい
”文化“ する力をわたしたちにもたらしてくれるのです。
 
それが本来、人間として生きるということなのです。
 
 
 
P.S.
自分の人生を生きていますか?
誰か他人のために生きていませんか?
もし心当たりがあるなら、これをみてください…
【本体価格無料(送料のみ)】
 

 

 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1件のコメント
  1. きんたろう |
  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。