ビクトリーブック無料プレゼント

大切なのは「あなた」

merumaga091222

おはようございます!
マット・フューリーです。

 

「忙しくて練習する時間がないんだ」
この言葉を何度聞いたことか!

私がカリフォルニアで
フィットネス・トレーナーをしていた時、
この類の言い訳を本当によく耳にしました。

「今日こそトレーニング
したいんだけど、忙しくてね」

「やる事がたくさんあって・・・」

「時間が全然なくてね」

そう言いたくなる気持ちは
よく分かります。

しかし、それは
知らぬ間にあなたをむしばむ
邪悪な言い訳なのです。

 

それは、
あなたの背後に忍び寄り、
あなたを捕らえて、
練習をさぼらせます。

 

そんな日が、
初めは1日だったのに、
2日となり、そのうち1週間・・・
1か月・・・1年・・・、

ふと気づけば、練習をやめてから
数年という歳月が経っているのです。

その間、あなたの体は
使われなくなったことで
錆付いてきます。

刻一刻と不健康に
なっていくものの、
あなたは「忙しい」から
しょうがないと考えます。

皆さん、「忙しい」は
正当な言い訳ではありません。

私も「忙しい」時はたくさんあります。

特に、大きなセミナーを
控えている時は、
月刊ニュースレターや
2ヵ月毎に出しているCD、
100人以上の人々へのコーチング、

毎日のEメールのチェックなど、
並行してやらねばならない事が
たくさんあります。

昨日だって、
私はやる事が山積みだったので、
いつもより少し早めに起きて活動しました。

頑張って多くの事をこなしましたが、
それでもやる事が溜まっていたので、
トレーニングの時間になると、
「今日は休もうかな」という考えが
頭の中をよぎりました。

しかし、私は休みませんでした。

私はサボるという誘惑をはねのけて、
たくさんのトレーニングをしました
――いつも以上にたくさん。

その結果、
私はトレーニングをした時間の
何倍ものエネルギーを得たような
気分になりました。

だから、
私はトレーニングを
さぼりたくありません。

だから、
私は自分の心が生み出す
どんな言い訳をも消し去るのです。

人は往々にして、
何か他の目的を理由に
トレーニングをさぼると、
「自分は正しい事をしている」と
思う傾向にあります。

しかし、
さぼるのに立派な理由なんて
1つもないのです。

 

練習を終えた後に
清々しい気分を感じれば、
それが本当だということが
分かるでしょう。

毎日決めたエクササイズをすれば、
ネガティブな緊張が体の外に抜け出ます。

そして幸福ホルモンが
体中を巡り、清々しい感覚が
体全体を包み込むでしょう。

皆さん、自分自身に
こう言い聞かせましょう。

「自分の事以外を後回しに」

あなたの時間がやってきたら、
それはあなたのための時間です。

周りの人々を自分よりも
大切に考えるのはやめましょう。

大切なのは「あなた」です。

優先されるべきなのは、
「あなた」です。

大切な「あなた」を
二の次にするための
正当な理由は何もありません。

最高の結果を出そう!

 

マット・フューリー

 

PS.
セルフイメージが高まれば、
もう自分を二の次にすることは
なくなるでしょう。
「セルフイメージを高める最もかんたんな方法」
  ↓    ↓    ↓
http://www.0stresslife.com/zrl/

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  
 
  • ご登録されたメールアドレスは、弊社のデータベースに登録され、弊社プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • お申込みされると、「デイリーインスピレーション無料メルマガ」および有料商品の紹介を記載したメールをお届けいたします。
  • このメールマガジンは、あなたの英会話上達などをお約束するものではありません。
  • MSN(Hotmail)、携帯電話のメールアドレスでは登録できません。